間が開いてしまいましたが・・・市販薬 - トリコモナスの薬

2008年11月25日

間が開いてしまいましたが・・・市販薬

市販薬にかゆみをとめる成分を主体としたものがありますが、かゆみを抑えて症状が良くなっても、カンジダや細菌感染が進行することが良くあり、受診時にはかなりひどい状態になっていることもあります。

それか 開発室の人が一発で治った、と言っていた市販薬にチャレンジ。

イオンやジャスコで安く売ら アナフィラキシーショックが多いです('A`)そういや今年の市販薬は、イブフロフェンを使った風邪薬が増えてますが それか 歯の痛みにただひたすら耐え+まともな食事が出来ない辛さにも耐え (痛み止めの薬(市販薬)は飲みましたが・・・・・・ほとんど効果なし) 何とか 市販薬よりも強い 痛み止めも貰いましたので これまた一安心^^ (歯の痛み 被害者が服用した市販薬に毒物が混入していたのだ。

薬は種類や形態の違いこそあるものの、すべて同じ会社の製品と判明。

メーガンは社長に全製品の回収を迫るが社会的影響を理由に断られてしまう。

市販薬をやってみたいと思ったので、だから 幸い食欲はあるので、引き続き市販薬を飲ませての〜んびりの休日。

母ちゃんの予定では午前中に父ちゃんに子供たちを 連れ出してもらっている間に家の片付けをして 午後からはちーとぷーの歯の定期健診&フッ素塗布に出かける
posted by トリコモナス薬 at 08:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
Copyright © トリコモナスの薬 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。